日本のワインの特徴【世界のワインの豆知識 Part.7】

世界のワインの特徴

日本のワインの特徴~

最近日本のワインの存在感が増してきてるのは知ってる?
日本人なら日本ワインの知識や情報も知っておかないともったいないよ。

日本のワインは世界でも高い評価を受けてきてるけど、生産量はまだまだ少ないのが現状。
生産量だけで見れば、世界で20番目くらいかな。
日本のような生産量がまだ多くない国は、年によってランキングはかなり変動しちゃうんだよね。
輸入量は世界でも10番目くらいに多いから、やっぱり海外のワインが好きな日本人がまだまだ多いのかも。

日本にもブドウの固有種はあるよ。
赤ワイン用だとヤマぶどうとかマスカット・ベーリーAとかね。
白ワイン用だと甲州。
甲州が日本産のブドウでは一番有名かも。
海外から入ってきたブドウも日本で栽培されてるよ。
カベルネ・ソーヴィニヨンもあるし、シャルドネやリースリングも栽培中。
甲斐ノワールや信濃リースリングなどは、日本で交配されてできたワイン用の品種だね。

品種やワイナリーによってワインの味や香りは変わってくるんだけど、とても繊細な味わいが多いところが日本ワインの特徴かな。
日本人は仕事も丁寧できめ細かいよね。
それがワインの品質向上に関係していることは間違いないよ。

日本食に合うワインが多いのも特徴の1つ。
料理の味を邪魔しない、軽やかで主張し過ぎない味わいが世界でも高く評価されてる部分だね。

おすすめの国産ワイン【まとめ】

日本のワインを知らないと、世界のワインを評価するのは難しいはず!
ということで、おすすめの国産ワインを3つほどピックアップしていくよ。
外国産もいいけど、まずは日本ワインを飲んでみてね。

嘉スパークリング・オレンジマスカット

山形県の高畠ワイナリーが手がける『嘉スパークリング・オレンジマスカット』。
オレンジ・マスカットという品種のブドウを使ったスパークリングワインだよ。

この高畠ワイナリーは深夜にブドウを収穫したり、海外で活躍する醸造家とタッグを組んだりと、とにかく品質向上に意欲的。
そんなワイナリーが作ったワインが美味しくないわけがないよね。

この『嘉スパークリング・オレンジマスカット』は、甘さをしっかりと蓄えていて、とても味わい深いのが魅力。
品種名通りマスカットや柑橘系の香りが鼻を刺激して、とても優雅な気分になれるんだよね。
この香りだけでも楽しむ価値あり!
とても爽やかな酸味と炭酸も感じてもらいたいな。
後味や余韻もしつこくないし、泡もとても繊細できめ細かいから、一気に流し込みたくなるスパークリングワインだよ。

甘口に仕上げられてて、アルコール度数も低め。
お酒が苦手な人でも飲むのが楽しいと思えるワインだね。

引用:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/NS0325192

シャトー・メルシャン・甲州・きいろ香

日本を代表する白ブドウの甲州。
この品種の良さを引き出してる白ワインが『シャトー・メルシャン・甲州・きいろ香』だよ。

白ワインの香りを表現するときには、グレープフルーツやライムなどの果物に例えられることが多いよね。
でもこの白ワインは、ユズやカボスなどの香りに例えられることが多いのが大きな特徴。
確かに口に含んでみると、日本人に馴染みのある柑橘系の酸味が広がる感覚あり。
甘すぎず、繊細で上品な酸味は、このワインの大きな魅力になってるよ。

フレッシュ感は強いんだけど、若いというイメージではないんだよね。
それよりも大人の爽やかさが表現されている感じ。
洗練されているという表現が1番近いかも。

味わいは、シャキッと感が強め。
でも主張は穏やかで、刺激的というよりもスッキリ感が優ってる感じだよ。
ここも日本ワインの良さがしっかりと出ているところ。
色合いも美しいし、大人向けの白ワインだね。

ラフィーユ 樽ベーリーA

『ラフィーユ 樽ベーリーA』は、誰もが飲みやすいと感じられる赤ワインだよ。
一応ミディアムボディにはなってるけど、ライトボディくらいの軽さがあるかな。
それでも全然物足りないなんて感じないのは、丁寧にしっかりとフレンチオーク樽で熟成されてるから。
完熟ブドウが使われているのも、しっかりとした味わいが感じられる理由だね。

ちなみに使われてるのは、マスカット・ベーリーAとベーリー・アリカントA。
芳醇さと豊かな香りが特徴なんだけど、その魅力を活かしながらドライな味わいに仕上げられてるのが、この赤ワインの特徴だよ。

香りはとても甘め。
イチゴのジャムやアメリカンチェリーのようなフルーツの香りと、キャラメルや甘栗のような甘美さが漂ってくるんだよね。
でも口の中で感じられるのはスッキリ感。
とても不思議な赤ワインだし、日本らしさが詰まってるって感じ。

すき焼きやうなぎの蒲焼などの和食との相性も抜群!
赤ワインだけど、お寿司に合わせても美味しくいただけるよ。

引用:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/BM3690031

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました