通販で一緒に買うと使える!ワインオープナーとは?

ワインを楽しむための便利グッズ

ワインオープナーとは?

ワインを買う時に一緒に購入しておきたいのがワインオープナー。
これがないと、「ワインが飲めない…」なんてことになっちゃうかも。

ワインオープナーは、ワインをオープンするもの。
つまり、ボトルに栓をしているコルクを抜くための道具のことだよ。

螺旋状の金具(スクリュー)が付いてて、それをコルクに差し込んで引き抜く。
これではじめて、ワインを飲むことができるようになるんだよね。

種類によっても開け方や開けやすさは変わってくるよ。
初心者、中級者、上級者で選ぶべきオープナーは違ってくるから、自分に合ったものを選ぼうね。

安いものだったら数百円から購入することが可能。
電動式のものだと、3,000円前後くらいのものもあるね。
プロ仕様だと10,000円を超えるワインオープナーもあるよ。

ずっと使えるものだから、最初からそれなりに良いものを選ぶのもありかな。

ワインオープナーの種類

ワインオープナーにはいろんな種類があるから紹介するね。

どれが良いかは人それぞれだけど、まずは種類だけでも知っておいた方が選びやすくなるよ。

ウィング型

ウィング型のワインオープナーは、初心者でも比較的使いやすいかも。
形も可愛いから、ワインをこれからいっぱい飲みたい人にはおすすめのタイプだよ。

スクリューをコルクに入れていくと、両端にある金具が鳥の翼みたいに開くのが特徴。
だからウィング型って言われてるんだけど、この金具をグイッと下に押し戻すとコルクが開く仕組み。

テコの原理を使ってるから、力の弱い女の子でも比較的開けやすいかな。

1,000円前後で買えるものもあるから、高くはないよね。
良いものだと8,000円前後のものもあるよ。

ゴツく見えるけどオシャレさもあるから、インテリアとしてもポイント高いかな。

スクリュープル型

スクリュープル型は、完全に初心者向け。
コルクを抜くときにボトルの口にセッティングするんだけど、スクリュープル型はこれもしやすいように設計されてるよ。

セッティング後は取っ手部分をくるくると回してスクリューをコルクに差し込んで、開けるときは取っ手を逆に回せばOK。

力もあんまりいらないし、失敗も少ないのがこのスクリュープル型のワインオープナーのメリットだね。

2,000〜3,000円くらいが相場かな。
これも良いものだと6,000円とか7,000円くらいするものもあるよ。

スクリュー型

スクリュー型は、上級者のためのワインオープナー。
さすがに初心者には、ちょっと扱いが難しいかも。

スクリューと取っ手部分が垂直になってるから“T字型”って呼ばれることもあるよ。
ウィング型みたいにテコの原理になってるわけじゃないし、スクリュープル型のようにボトルの口にピタッと固定もされないから、慣れてない人は1度は必ず失敗するはず。

安いものは数百円から購入可能。
数千円や10,000円を超えるものもあるけど、形状や仕組みがシンプルだから、比較的安いのが特徴かな。

ソムリエナイフ形型

ソムリエナイフ型はプロ用だね。
ワインの封や栓を格好良く開けたい人にもおすすめ。

ワインボトルの口のところにキャップシールというフィルムがかぶせてあるんだけど、それを切るためのナイフが付いてるよ。

キャップシールを剥がしたらスクリューを出してコルクに差し込む。
テコの原理を使ってコルクの一部を引き抜いて、最後は自分の力でグイッと開けて完了!

テコの原理こそ使えるものの、スクリューを綺麗に差し込むのは少し難しいし、最後まで引き抜くのもちょっと力が必要。
慣れるまでには時間がかかるかも。
これも1度は失敗するタイプだね。

でも、折りたたみ式だから収納や持ち運びにはメリットあり!

1,500〜2,000円くらいでも買えるよ。
高級品だと、やっぱり10,000〜20,000円くらいはするかな。

電動型

電動型はめちゃくちゃ便利!
ワインの口にセットして、スイッチを押すだけでOK。
完全に初心者向けだね。

楽だし安全だし、失敗も少ないのが魅力だよね。
カッコイイとかオシャレとか、そういうのは関係なく、とにかく手軽にコルク栓を開けたい人におすすめだよ。

3,000〜4,000円前後が一般的かな。
ちょっと高いのは、電動式だからしょうがない。
1,000円台のものもあるけど、性能とかを考えたら3,000円以上の商品から選ぶのがおすすめだよ。

ワインオープナーを購入できる場所

今すぐにワインオープナーが購入できる場所を3つご紹介。

ワインに興味を持ったら、まずはこのワインオープナーをゲットしておこう!

100円ショップ

ワインオープナーは、実は100円ショップでも購入可能。
ウィング型やソムリエナイフタイプ、スクリュー型だったら、ほとんどの100円ショップで売ってるはずだよ。

質は確かに抜群とまでは言えないけど、100円って金額を考えたら、それなりに良いものが揃ってるかな。
ワインオープナーがとりあえずどんなものか試してみたいっていう人にはいいかも。

引用:https://www.asoview.com/note/643/

ホームセンター

日用品をたくさん取り揃えてくれているホームセンターでも、ワインオープナーを買うことができるよ。

100円ショップより品揃えも豊富。
価格帯も安いものを中心に取り扱ってるし、品質もそこそこ良いよね。

まだワイン初心者だけど、すぐに壊れるものや安っぽいものは避けたいという人は、ホームセンターで選んでみよう。
オシャレなワインオープナーを置いてるお店もあるから、見てみるだけでも楽しいかもね。

引用:http://www.shimachu.co.jp/shop/osaka/304.html

ワイン通販サイト

ワインオープナーは、ワイン通販サイトでも買うことができるよ。
ワイン専門の通販ショップは、ワインが買えるだけの場所じゃありません!

ワインを通販で買おうと思ってる人は、ワインオープナーも一緒に買っておくといいかも。
ワイン専門店なら取り扱ってるワインオープナーの品質は間違いないから安心だしね。

しかも、店頭で買うより安い可能性あり。
これも通販の良いところ。

プロが使うようなソムリエナイフとか、高級ワインオープナーを取り扱ってる通販サイトもあるよ。
これからワインにハマる予定なら、ワインと一緒にワインオープナーも通販でゲットしておこう!

ワイン通販を利用するなら、ワインショップソムリエがおすすめです!



Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました